ストルバイト結晶は食事だけでは治せない。


2012年06月18日
☆月曜日☆

ストルバイト結晶の戦い再び。

DSC03477.jpg

いえ、違います

DSC03509.jpg

そーなんです


今年一月に大量のストルバイト結晶が見つかったパコ。
慢性膀胱炎による感染症が原因で、病院からは 処方食への切り替えを勧められました。

大きな袋を1つ購入したものの、結局、破棄しました。

運動・排尿・除菌

ストルバイト結晶の克服に重要なのはこの3つ。

まず、生肉中心の手作り食に切り替えました。

一日二食から三食に切り替え、お昼ごはんは、一日の接種水分量の不足分の水(水道水はだめ!)をたっぷり入れて、肉・野菜・穀物をバランス良く与えました。

別に手作りじゃなくてもいいんです。水分さえちゃんと採って、オシッコをいっぱい出せばいいんです。


サプリや運動、除菌にも細心の注意を払いました。
名称未設定-2

この他にも、クランベリーやゴートミルク、イースト菌など。
ただし、「クランベリー」サプリは耐性が出来てしまうので長期間使用出来ないとのこと。

bio500mgx[1]


←これで徹底的に除菌。


2週間後の再検査、大量にあったストルバイト結晶は、ひとつ残らず消えました。

ただ、まだ尿に潜血反応があったので、抗生物質を継続投与し、更に2週間後の尿検査となりました。

そして、膀胱炎も完治しました。

半年後の6月、再検査。結晶もなく、膀胱炎もなく、全くの異常なしでした。



ところが、同じく6月に検査したりれらにストルバイト結晶が…。

ここで大きな疑問。

食事はパコと全く同じにしている。 除菌も同じ。  運動にいたっては、パコの3倍・4倍は動き回っているでしょう。 運動量が多い分飲水量も多い。

なのに、なぜ パコが正常でりれらに結晶が??

膀胱炎などの菌は検出されませんでした。

自宅でもphを毎日数回測っていましたが、ずっとアルカリ尿が続きました。
野菜をやめて肉食だけにしても、全く変化ありません。

ストルバイト結晶は、食事で治す、正確に言えば、手作り食にして水分摂取を増やすことで治すことができるとパコは立証してくれました。

そして今度は、食事を気を付けてさえいれば発症しないというわけではない、とりれらは立証してくれたのです。


ネットにはいろいろな情報、時には真逆の情報が錯綜しています。何を信じてよいのやら…。

獣医学に関しては日本よりやはり欧米のほうがかなり進んでいます。
一応は翻訳家なので、主にアメリカの獣医ネットワークや学会資料を調べまくりました。

そしてその結果わかったこと。

犬にとって、ストルバイト結晶が出来るのは、さほど珍しいことではない。

少なくとも、細菌による感染が見られなければ、運動や食事、水分補強などに気をつけてさえいれば、特別なことをする必要はない(療法食に変える必要はない!)。

一日のうち一回でも尿を酸性(弱酸性)にしておけば、結晶は消える。


尿がアルカリ性に傾いたままだと、結晶がどんどん出来てやがて石になってしまうので、りれらの場合、尿を一過性でも酸性にする必要がありました。

そこで、探したのが、これです。
DSC03126.jpg
アミノコンプレックス pHコントロール100g 4500円

尿pHを健康な弱酸性に保つことを目的に開発された犬用サプリメントです。
これ、りれらには効きました。

2-3日で、弱酸性になり、その後、ずっと弱酸性(酸性になりすぎると こんどは シュウ酸カルシウム結石 を形成してしまいます)を保っています。

尿が酸性に傾いていれば、ストルバイト結晶は出ません。

酸性尿を作ることで菌の繁殖を防げることができるので、結晶ができにくい膀胱環境が保てるのです。


日本では、まだ石になっていない結晶の状態なのに、やたらと市販の処方食を勧められることが多く、悩む飼い主さんは多いと思いますが(もかなり悩んだ)、はっきり言って、これは、ドッグフード会社と獣医師会の「大人の関係」が大きな影響を及ぼしている、と思います。


りれら、本日、再検査。
結晶はひとつ残らず消えていました。まずは一安心。

ヨークシャテリアは尿結石を作り易い犬種なのだそうです。
なので、結晶のうちに早期発見してやっつけられるように、常日頃から尿のphにも気を付けて、菌感染には特に気をつけて、これからも運動・水分・清潔を心がけてあげる必要があります。

食べることが大好きなリーパコ。一生療法食だけ、なんて とんでもないです。

そうそう、話はちょっとずれますが、食育セミナーでその話をしたところ、獣医さん曰く、

「ドッグフードから学べることもありますよ。療法食は塩分を多くして水を飲ませるようにしてあるわけですが、それは、犬にとって塩分NGではないということを示しているのですから」。

「犬にとって塩分NG」というのも、間違った常識、なのだそうです。

とはいっても、処方食の場合、過剰な塩分には間違いないので、腎臓に負担がかかるのは必至と思いますが…。
LillLero (35)


ちなみに、リルは、ずっと缶詰のウェットフードでした。

しかも、大きな缶で1ドルに満たなかったと思う…水はワンコ専用のお水を飲ませていたけど…尿結晶になったことは一度もありませんでした。リルの時代には、処方食なんてものもなかったと思います。

LillLero (35) - コピー







れ~ろは、手作り食をオーダーしていました(ワンズカフェクラブ…オススメですよ^^)。


ただ、れ~ろは本当に好き嫌いの激しい子で、ごはん類や魚類が入っていると全く食べないし、肉なら何でもOKというわけでもなく、「お好み」のメニューを探すのに苦労しましたが…やはり、一度も尿結晶になったことはありません。



ストルバイト結晶は、決して軽く考えてはいけないけれど、神経質になりすぎて、「困った、どうしよう」と慌てたり、「何とか対処しなきゃ」、「処方食に変えなきゃ」、と焦る必要はないのです。


再検査は2ヶ月後。


いっぱい食べて、いっぱい飲んで、いっぱい遊んで、結晶とは永久にバイバイしよーね
DSC03339.jpg




**************************************************************************
お読みいただき有難うございました。
「ストルバイト結晶なんぞ作らずに元気に過ごしなさい!」と
りーパコにカツ入れて⇒れ~ろにポチっとお願いします

クリック   クリック

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
***にほんブログ村ランキング参加中***

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

パコ、わんドック受診


2012年05月24日
☆木曜日☆


最近体重が減ってしまったパコ、心配なので、「わんドック」を受けることにしました。
血液検査、尿検査、検便、超音波、レントゲン、心電図・・・半日入院して、徹底検査。

食欲あるのに痩せる、糖尿病?腎不全? と心配したけど、
血液検査、すべて異常なし
心臓も元気、レントゲンでも全く問題見つからず
胆泥はありましたが、膀胱炎や尿結晶の再発が心配された尿検査も、全く異常なし

生肉&手作り食にしたために、スリムになっただけでした(いっぱい食べるんだけどね…)。
P1170895.jpg
お尻あたり、もう少しお肉つけたいけど、今でも元気いっぱいで走り回ってるから心配なさそうです。
良かった

で、ほっとしたら、尿検査、検便、血液検査をしたりれらが…
なんと、尿のphが、アルカリ性に…尿結晶の疑いが…パコと全く同じものを食べているのに…なぜ??
P1170897.jpg
1-2週間様子を見て、もう一度尿検査をすることになりました。
その間に絶対に治さなくちゃ、です。

次から次へと、心配ごとの尽きないリーパコです。



*****************************************************
お読みいただき有難うございました。
最後に、れ~ろにポチっとお願いします

☆クリックすると、投票になります(^^)☆

クリック  クリック

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
れ~ろの足跡
***にほんブログ村ランキング参加中***

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

お誕生日りれら&無菌パコ


2012年02月29日
☆水曜日☆


りれらのお誕生日だった月曜日、りーパコは、エステに行ってきました。

併設のカフェでかわいいカフェラテを飲みながら…
1歳の誕生日 (1)

リーパコは、泥パックをやって、エクステをつけてもらいました。
1歳の誕生日 (2)

1歳の誕生日 (3)

そして、無事1歳になったことを報告しに、リル&れ~ろのお墓に

がお墓掃除している間、2ワンはドッグラン…風が強くて寒かったけど元気に走ってました
1歳の誕生日 (4)

パコの飛行犬キャッチ
1歳の誕生日 (5)
一見のびのびと走っているように見えるけど…実はがいなくて、壮大なるクルクルをしているところ

ではでは、1歳になったことを報告です
1歳の誕生日 (6)


1歳の誕生日 (7)
これからは、パコをいじめるんじゃないよ

1歳の誕生日 (8) 
風が強くて2ワン共毛がなびいてます。

寒い寒い・・・「Indy House」に寄って暖まろう

1歳の誕生日 (9)
座ると同時にゴハン待ち。


食べることが大好き…というか、食べることが命、のりーパコ
「おめでとう」なんて優雅にお祝いしている余裕はありません
1歳の誕生日 (10)

まともに写真も撮れない
1歳の誕生日 (11)

お店のHPにも、お祝いのメッセージと、大好評の手編みセーターがアップされました(^^)
1歳の誕生日 (12)


そこに、動物病院から

パコさん、培養検査の結果、


菌はありませんでした!


もう通院の必要も薬も必要なし、です
尿結晶も膀胱炎も見事克服です

1歳の誕生日 (13)
パコちゃんの完治は、りれらにとっての、一番のお誕生日プレゼントだったかもね

からりれらへのプレゼントは、東京都の街路樹植栽(マイ・ツリー)への参加です。
パコとりれら の名前で寄付する予定。今、どんなメッセージを残すか思案中・・・。


*****************************************************
お読みいただき有難うございました。
ランキングに参加しています。
更新の励みになっています
れ~ろにクリックをよろしくお願いします。


れ~ろの写真をクリックして、投票になります(^^)

ポチっとクリック

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
れ~ろの足跡
***にほんブログ村ランキング参加中***

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

生肉で尿結晶完全克服!


2012年02月26日
☆日曜日☆

2週間ぶりの病院です。
きわめて好調なパコさん、生肉がかなりお気に入りのようで、朝、「早くごはんちょうだい」って、寝ているの上に乗っかって「ワン!ワン!」って吼えて要求するようになりました。まだまだにベッタリだけど、旅行に行くたびに距離が縮まっていくであります。

さて、今日も穿刺採尿をして、膀胱検査(Echo),顕微鏡検査、細菌培養検査です。
結晶は跡形もなく綺麗になくなり、その状態を維持、pHも弱酸性で理想的、前回微量の潜血反応があって膀胱炎の薬を継続していましたが、潜血も今日の段階では見られませんでした(^^)

購入した処方食はムダにしてしまったけれど、生肉食にして良かった!
生肉・クランベリー・ゴートミルクで、尿結晶をみごと克服。
これからも、いっぱい美味しいもの食べようね(^^)
DSC00636.jpg

培養検査の結果は明日連絡があります。これで細菌が見つからなければ膀胱炎の治療もおしまいなんですが、膀胱炎はけっこうしつこいので、どうかなぁ…ドキドキ…。

最近のパコは、お散歩もとっても積極的。
保育園でも、いろいろと新しい場所に連れて行ってもらって好奇心を刺激するようにしていただいています。
相変わらずのビビリン子で音や物陰にビクビクしちゃいますが、スタスタと歩いてます。
P1140362.jpg
トレーナーさんには、途中で座り込みをして甘えているようですが…。
P1140378.jpg

空気が乾燥しているので、静電気で毛が立ってます
P1140405.jpg

引っ張りクセがなかなか直らないりれらも、通園日が変わってしまって、週に一回しか会えなくなってしまったレンツくんとお散歩。
CIMG9873.jpg
CIMG9861.jpg

CIMG9855.jpg

お友達との写真もいっぱい撮ってもらいました
P1140546.jpg
ちっこいのが一番エラそう…に見えるのは気のせい?

P1140550.jpg
             おや、こんなところにパコさんが…

P1140549.jpg

ということで、り~パコ いっしょに。
P1140556.jpg

あらら、やっぱり、りれらが一番エラそうにしてる

P1140557.jpg
これからも、みんなと仲良く遊ぼうね

CIMG0441.jpg

明日(2月27日)は、りれらのお誕生日です
やっと一歳になります(^^)…まだ1年しか生きてないんだね…。


*****************************************************
お読みいただき有難うございました。
ランキングに参加しています。
更新の励みになっています
れ~ろにクリックをよろしくお願いします。


れ~ろの写真をクリックして、投票になります(^^)

ポチっとクリック

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
れ~ろの足跡
***にほんブログ村ランキング参加中***

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

自宅で尿のpHチェック


2012年02月21日
☆火曜日☆

注文していた尿のpH検査紙が届きました。
DSC00624.jpg
特許を取ったスティックだそうで…

大まかに0.5刻みの数値で判断している動物病院も多い中、こちらのスティックは0.2刻みで判断出来るそうな。
DSC00626.jpg

尿のpHは、pH5~8の範囲内で絶えず目まぐるしく変動します。
運動後や肉などの酸性の食事後は酸性に傾き、野菜などのアルカリ性の食事を採ったあとはアルカリ性に傾く。

なので、pHにいちいち反応していてもしょーがない!って言う意見も多いですけど、病気の予防・予知に多かれ少なかれ役に立つものであることには違いないと思います。

尿石の核になるものをつくらないようにする、というのは別の話として、

アルカリ性だったら、ストルバイト尿石(リン酸アンモニウムマグネシウム)を形成しやすく、
酸性だったら、シュウ酸カルシウム尿石を形成しやすくなる、


というのは間違いのない判断です。

pH値は体調や食事でめまぐるしく変わる故、基準値については実にさまざまな意見があるんですが、単純に考えて、

がちょうど真中の中性でそれより低いと酸性、高いとアルカリ性


と大雑把に把握すればよいみたいです。

犬、猫などの動物ではpHが約6~7の間(つまり酸性)が正常値。

で、早速、パコ(病院の検査では7~8でアルカリに傾いていた)とりれらの尿チェック。

DSC00627のコピーのコピー
緑の枠が、まぁ、正常値範囲と見ていい仕切り。

写真だと色の微妙なところがわかりにくいですが、パコは6.4の正常値、しかもどちらかというと酸性寄り。
あれ…りれらは、7.0~7.2くらい? りれらのほうが、アルカリ性に傾いている

完全生肉食にしてからは、同じものを食べさせているし、幼稚園でもりれらのほうがダントツに運動しているはずなんだけどなぁ… それこそ、めまぐるしく数値の変わるpH値なので、32本もあるし、しばらくチェックを続けてみよう。

余談ですが、虫歯があると、口の中のpHが酸性になるそうです。
なので、、やってみたら、アルカリ性でした

あ、「この製品は滅菌処理をしていませんので、口中に挿入して唾液検査に使用しないでください」

って書いてあるので、くれぐれも真似しないでくださいねソンナ人ハ以外イナイト思ウガ。

このpHスティックを開発された方は、
「70歳になった私の老化が進みHPの更新や事務作業ができなくなってしまいました。
ご迷惑をお掛けしてたいへん申し訳ございませんが、何卒、娘(梨本佳与)の会社(株式会社ペーハースティック)にご発注いただきたく、伏してお願い申し上げます。」
とのことで、

自宅でのpHチェックに興味ある方は、コチラから購入できます⇒特許pHスティック 通販専門サイト

と、そこで、パコやりれらのことばっかり心配していたけど、そーいえば、なんかも変な感じあるなぁ、と思い、ウリエースで調べてみたら、めっちゃ酸性、しかも、ハンパない尿淡白反応 & 潜血反応

腎疾患持ちなので、思い当たるフシはいっぱいあるけど…とりあえずは、まもなく送られてくる人間ドックの結果を見てみよう…うん、まぁ、
自分の健康」よか「ワンコの健康」や
 …なぁ~んて言っていても…

DSC00613.jpg
相変わらず『親の気持ち子知らず』な2ワンなのであった。



<追記>
その後の何回かのチェックで、りれらも6.4から6.8の弱酸性でした。

☆トイレシーツを裏返しにしておけばが溜まるので、が終わってすぐにスティックをつけると簡単です☆


*****************************************************
お読みいただき有難うございました。
ランキングに参加しています。
更新の励みになっています
れ~ろにクリックをよろしくお願いします。


れ~ろの写真をクリックして、投票になります(^^)

ポチっとクリック

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
れ~ろの足跡
***にほんブログ村ランキング参加中***

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

☆ブログの紹介☆

Author: 703△
(れ~ろのおばーちゃん)
いくつもの病気を抱えても明るく楽しく生きたヨークシャテリアの男の子、れ~ろくんの14歳5ヶ月からの記録としてブログをはじめました。
東京在住。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
. .




東京都交通局により, ブログタイトルを名付けた木が府中街道の 街路樹に植樹されました。


カウントダウンタイマー
☆れ~ろくん☆

1996年3月18日~
~2011年3月29日
享年 15歳11日
虹の橋組 5年生

NewYork生まれ
NewYork&東京育ちのやんちゃ坊主。
たくさんの病気を抱えても超元気な犬生全う!
☆りる☆ちゃん
☆れ~ろのママ☆

1990年8月24日
~2004年12月24日
享年 14歳4ヶ月
虹の橋組 12年生

Iowa生まれ NY育ち
超お嬢様のりるちゃん。
人工授精でれ~ろを生みました。
れ~ろはりるにべったりのマザコン息子でした。
パコ&りれら
☆パコ&りれら☆

パコの家の子記念日  7月5日
パコの生誕お祝い日 9月の祝日
保護されたとき(2011年)の
推定年齢7歳~10歳。

りれらの誕生日
2011年2月27日

保護犬のパコ&セレブな生まれのりれらは大の仲良し姉妹。

おばーちゃんのブログ
命のバトン
当ブログは、ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に断固反対いたします。

埼玉鴻巣ブリーダー崩壊 犬54頭

ペットショップに行く前に…
ぜひ、保護犬の里親になることを検討してみてください。
いつでも里親募集中

パコを助けてくれた保護団体。



ARChバナー

かわいい子たちが里親さんとの出会いを待ってます!
れ~ろ☆と愛を届け隊💛
00 all members
お友だち募集中
☆お友達になってね☆

リンクフリーです♪
カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
♥ Thank you ♥
(2014年4月からカウント中)