FC2ブログ

Ai(死後診断)


2019年03月29日
☆金曜日☆

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

2019年3月26日夜8時半、永眠。


2019年03月27日
☆水曜日☆

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

今日はれ~ろの誕生日だから


2019年03月25日
☆月曜日☆

2018年11月08日サプレママさんからプリンをいただきました大好きな神戸プリン♪いつもありがとうございます♪♪

「れ~ろ☆と愛を届け隊」は ボランティアで構成する 動物保護団体「Arch」 の保護活動を応援しています。
「れ~ろ☆と愛を届け隊」プロジェクトは被災犬支援を目的に当Aブログで立ち上げました。

れ~ろと愛を届け隊ロゴ-のコピー


動物保護団体「Arch」は、センターで殺処分を待つ犬猫を保護し、各ボランティア宅にて一時預かりをして里親を探す活動をしています。



※しばらく支援品の受け取りをお休みさせていただきます。



image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif


もう一週間経っちゃいましたが。

3月18日はれ~ろの誕生日でした💕
今日はれ~ろの誕生日♪2019GIF

20190318れ~ろの誕生日01forblog

20190318れ~ろの誕生日01forblog (2)

20190318れ~ろの誕生日04forblog

20190318anigif.gif

何回もお見合いをして、

2回の人工授精をして、

真夜中に病院に飛び込んで生まれたれ~ろ。 
2019031_forblog.jpg

特技は音楽に合わせて歌うこと。 れ~ろの歌をもう一度聞きたいよ。。

あれから23年。時が経つのは早い。



*********************************************************************
いつも応援ありがとう。
ベビーれ~ろ(↓)を押すと日本ブログ村に飛びます。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
***にほんブログ村ランキング***




2019年1月&2月に届いた株主優待品


2019年03月21日
☆木曜日☆

2018年10月26日卑弥呼さんからピーナッツ、枝豆、ニンニクmさつま芋をいただきました

「れ~ろ☆と愛を届け隊」は ボランティアで構成する 動物保護団体「Arch」 の保護活動を応援しています。
「れ~ろ☆と愛を届け隊」プロジェクトは被災犬支援を目的に当Aブログで立ち上げました。

れ~ろと愛を届け隊ロゴ-のコピー


動物保護団体「Arch」は、センターで殺処分を待つ犬猫を保護し、各ボランティア宅にて一時預かりをして里親を探す活動をしています。



※しばらく支援品の受け取りをお休みさせていただきます。



image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif



すっかりおサボリしてしまいました。
1月・2月に届いた株主優待品、まとめてご紹介です。

(616) 2019年01月到着 ファースト住建

(617)2019年01月到着 デリカフーズHD

(618)2019年02月到着マルコー(MRKホールディングス)

(619)2019年02月到着 ロングライフHD

(620)2019年02月到着 マルカキカイ

(621)2019年02月到着 ワタミ

(622)2019年02月到着 スターマイカ

パコがいつも下を向いているのは、ごはんを探しているから。
起きているときはごはんの事しか考えていない。
それも、ま、いっか。。。(^^)



*********************************************************************
いつも応援ありがとう。
ベビーれ~ろ(↓)を押すと日本ブログ村に飛びます。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
***にほんブログ村ランキング***




【犬の胆管閉塞】余命1日宣告から2ヶ月


2019年03月18日
☆月曜日☆

プーママンさんから、バウムクーヘンと紅茶をいただきました。2018年10月15日お礼miniプーママンさんからバウムクーヘンをいただきました♥くまさんのまくら♥だって、かわいいなぁ。いつもエールをありがとう♪


「れ~ろ☆と愛を届け隊」は ボランティアで構成する 動物保護団体「Arch」 の保護活動を応援しています。
「れ~ろ☆と愛を届け隊」プロジェクトは被災犬支援を目的に当Aブログで立ち上げました。

れ~ろと愛を届け隊ロゴ-のコピー


動物保護団体「Arch」は、センターで殺処分を待つ犬猫を保護し、各ボランティア宅にて一時預かりをして里親を探す活動をしています。



※しばらく支援品の受け取りをお休みさせていただきます。



image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif



ご無沙汰してしまいました。おともだちワンコさんの訃報が同じ日に2つも届き、ショックが大きくて、更に自分の体調にも怪しいものが出てきて気分がどっと落ち込んでいて、ブログやインスタを更新出来ないまま日が過ぎてしまいました。パコのことでいっぱい応援や励ましをいただいているのにいつまでもご報告しないまま、というわけにはいかない、と、本日よりインスタ&ブログにマジメに取り組もう、と新たに決心したです。


突然昏睡状態に陥ったあの「魔の日」からすでに2ヶ月が過ぎました。
パコは日々、のんびりまったり過ごしています。下痢・嘔吐もなく、食欲旺盛で、超☆スローなクルクルも。

体重はなかなか増えず、1.5キロあたりでウロウロ。骨と皮だけの足でよく歩けるなって思いますが、よく歩いています。腎貧血を含め、腎臓へのダメージは大きかったけど、肝臓&胆嚢関連の数値 GPT/ALT GOT/AST GGT/γGTP は正常値に戻りました。ALPも、僅か2ヶ月で最悪時8666から375(基準値 47-254)と、劇的な改善。Tbil(黄疸指数)も正常になり、黄色かった目も白くなりました(白くなりすぎて、白内障で白くなった部分が以前に比べて大きくなったんだけど・・・なんでだろう??? )。

この劇的改善は現代獣医学の限界を飛び越えてしまった奇跡的なことですが、この奇跡に至るまで、本当にたくさんの奇跡と幸運があり、たくさんの協力がありました。

意識がない状態なのに担当医がERへの入院・手術を手配してくれたこと、あの容態でERが引き受けてくれたこと。
手術は出来なかったけど、あのまま自宅にいたら間違いなく今パコは生きていない。
ERで24時間体制の管理があったから命が繋がり、今の奇跡がある。 

24時間緊急受付をする動物病院は多いけど、昼も夜も夜中もかわらぬ体制で管理する動物病院は全国で5つほどしかないそうです。そういう病院が車で30分ほどのところにあったことは幸運でしかない。

筋力が衰えて、昔のように元気モリモリではないけれど、いっぱい食べて、 トコトコ歩いて、いっぱい寝て、私がいないと吠えて怒り、帰ってくるとパコなりに喜んでくれる。あとどれだけの時間が残されているかわからないけど、ここまで頑張ってくれたパコだから、このままのんびりと過ごしてほしい。

image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif



ちょっと振り返ってひな祭り。
まさかね、パコといっしょに迎えられるなんてね。
久しぶりに手作りの雛飾りを出しました。
2019年3月03日おひなさまSS


20190303ハンドメイドのお雛様いろいろ

リーパコと過ごせたひな祭り、感激でした。
20190303hinamatsuri07(blogsize).jpg


まだまだ超えなければならない山は色々あるけれど、ひとまず、新しい元号の時代まで皆で生き抜けよう!


*********************************************************************
いつも応援ありがとう。
ベビーれ~ろ(↓)を押すと日本ブログ村に飛びます。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
***にほんブログ村ランキング***




【犬の腎不全】療法食の成分を徹底比較(ドライフード編)


2019年03月09日
☆土曜日☆

あるみさんから、パコの祝生誕にかわいいネーム入りマットをいただきました。2018年10月12日miniあるみさんからカフェマットをいただきました かわいいうえに蚊帳生地とガーゼの素材で洗濯もしやすく、カフェではくつろぎマットにお食事マットにと大活躍♪


「れ~ろ☆と愛を届け隊」は ボランティアで構成する 動物保護団体「Arch」 の保護活動を応援しています。
「れ~ろ☆と愛を届け隊」プロジェクトは被災犬支援を目的に当Aブログで立ち上げました。

れ~ろと愛を届け隊ロゴ-のコピー


動物保護団体「Arch」は、センターで殺処分を待つ犬猫を保護し、各ボランティア宅にて一時預かりをして里親を探す活動をしています。



※しばらく支援品の受け取りをお休みさせていただきます。



image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif



いつもパコに応援や励ましのメッセージをいただき有難うございます。おかげさまで、パコの胆嚢&肝臓は(爆弾を抱えてはいるものの)落ち着いています。2.3キロから最小1.34キロにまで落ちた体重は1.5キロ付近でウロウロしていますが、食欲も旺盛になり、食事回数が6回(それでも10回から大幅激減!)であることを除けば、以前と変わらぬ生活が出来るようになりました。


image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif


本日は、腎臓病用療法食の栄養成分比較のご紹介をいたします。

パコの腎不全がわかって11ヶ月が過ぎました。
ホモトキを開始し手作り食にしてわずか一ヶ月でBUNとCreが正常値に戻り、以来点滴をやめてもずっと維持出来ていたのに(Pはずっと正常)、胆管閉塞で腎臓は大ダメージを受けてしまいました。腎臓ケアはマイナスからのリスタート、今は点滴も一日おきです。

でも、頑張んなくちゃね、諦めたら先はなくなるんだから。
と、毎日、胆嚢、肝臓、腎臓に負担にならない献立作りに奮闘しているです。

は色々調べ考えた結果、最終的に手作り食にしたけれど、手作りにすべき、療法食にすべき、といった絶対的な考えはもっていません。以前に比べると腎ケアの療法食もかなり多くなり、パコの腎不全がわかったときは、ありとあらゆる療法食を買いまくり比較しました。

サンプルをもらっては試す...というのが面倒なは例によって得意の大人買い(^^)。 
ドライフード集合
購入したのは、
「デイリースタイル 腎臓ケア」 
「みらいのドッグフード 腎臓食」 
「ナチュラルハーベスト キドニア」 
「アニモンダ ニーレン」 
「ドクターズケア キドニーケア」 
「ヒルズ k/d」 
「フォルツア10 リナールアクティブ」 
「JPスタイル キドニーキープ」 
「ハッピードッグ サノN(腎臓)」
の9種類。

あれから1年近く経っているので、更に種類は増えていそうですが、そのときに作った成分比較表は療法食をご利用の飼い主さんにはフード選びの参考に、手作り食の飼い主さんにとっては栄養分量の目安になるかと思います。

まずはドライフード100gで比較。其々の製品の特長がわかります。

腎臓療法食成分表(100g)



同じ分量での比較は製品の特長を見るにはわかりやすいですが、重要なのは、それぞれの成分を一日何g、何㎎摂取するか、なので、各社推奨の2キロの犬への適正給餌量で計算(今は1.5キロになってしまったけど、当時のパコは2キロだったので)。 赤字が最大量のフード、青字が最小量のフードです。

腎臓療法食成分表(体重2キロ)

「デイリースタイル」と「みらいのドッグフード」の総合カロリーが極端に少ない。20gって、一日で15粒くらい? 朝晩2回だと7~8粒ずつ??? これじゃぁ、おなか空いて仕方ないよね、痩せて体力なくなって免疫力が低下して、別の病気になったりしそう。。。吸収力が良いから少量でOK、ということでしょうか。この2社はメジャーなブランドじゃないけど、共通して、広告がちょいとウザイ。ステマブログ多すぎ。うち一社は、成分について問い合わせたら、なんかうやむやな返事しかもらえなかった。


的には、カロリー摂取量の保持はQOL維持にもっとも大切なものと考えているので、同カロリーでの栄養分量の比較も必要。色々な計算方法があって、2キロ犬(高齢)に必要な摂取カロリーも計算によって 138kcal~170kcalと幅があるけど、パコは160kcalを目安にしていたので、次は、160kcalを採った場合での比較。 
※栄養の吸収率の良し悪しがあるので単純な比較にならないことは前述の通り。
腎臓療法食成分表(160kcal)
同じ「腎臓病療法食」といっても、栄養分の割合がこんなに違うのです。
そして、療法食はいわゆる「総合栄養食」ではないので、長期間食べ続けるべきものではない。
けど、それをきちんと理解し指導してくれる獣医さんはどれくらいいるだろうか。

フォルツァ10 では、症状緩和が見られた場合の切替フードを用意している。
フォルツァ10にはタンパク質に関して質問したところ、フード開発に携わったイタリアの獣医さんから「現代医学では(尿毒症が見られるなどの末期を除き)蛋白質制限はしないほうがいいと考えられている。パコには8.1gまで摂取させてよい。大切なのはリン、ナトリウムの低減と水分の補給。」との丁寧な返事をいただいた。


パコの場合、徹底した蛋白質量制限(正確にはリン制限)の手作り食にしてわずか一ヶ月でストンとBUN19まで下がりましたが、腎臓病のコは、普通に食事していたらBUNはあがるものなので、無理やり数字合わせに必死になるよりも、食欲減退などの症状が出ない限り、とりあえず安定した後は、BUNが50-60くらいになっても、蛋白質を含め、きちんと栄養を摂って体力維持に努めるべき、と考えています。ここは、フォルツア10のイタリアの獣医さんと同じ意見(蛋白質を8.1gまで増やす勇気はなかったけど)。B病院、C病院の獣医さんも然り。

カロリーを重視するか、メーカーの指示通りの分量にするか、BUNが気になるなら蛋白質制限を重視、リンが高値になったらよりリン量の少ないフードに、ナトリウムやカリウムが上昇してきたらより含有量の少ないフードに移行する、など目的によって選ぶフードは変わってくるし、栄養が偏らないようローテが必要かもしれません。

獣医大学ではいわゆる栄養学の授業はありません。かつて東京大学附属動物医療センターの獣医さんが「食事のことはわからないのでドッグフードをおすすめするのが現実」と言っておられましたが、そのように正直に話してもらえればいいけど、ご自身で興味持って勉強されている熱心な獣医さんは別として、フード会社の営業マンのウケウリの知識だけで療法食をおすすめしている獣医さんが多いのが現状ではないでしょうか。そして、「療法食なら何でもいいから食いつきのいいものを選んで」と。真剣に比較できるのは飼い主しかいない!のです。

いずれにしても、一日の摂取カロリーや各栄養素の摂取量を把握することは飼い主にとって必要不可欠なものであること、そして、腎臓病用食事療法は手作りにしろ療法食にしろ、「偏った」栄養配分であることは確かなので、血液検査では、リンはもちろんのこと、定期的に電解質の検査もしたほうが良いと思います。特に点滴治療をしている場合は、カリウム、クローム、ナトリウムが高値になる場合があり、点滴の種類を変更するなどの処置が必要になることがあります。さすがにP(リン)を調べない獣医さんはいないと思いますが、(費用的なことを考慮して)電解質までは調べない獣医さんも多いので、毎回ではなくても、たまーに、飼い主さんのほうから「電解質を調べてほしい」と申し出てみてください。まずは「必要ない」と断る獣医さんはいないはず。

最期に、アレルギーのあるワンコさんの場合は一番に気になる 「原材料」の比較。アレルギー等の考慮はもちろんのこと、飼い主さんにとって「出来れば与えたくない」原材料を使用しているものもあるかもしれません。アレルギーが出やすいものを含め、「これって犬に良くないものじゃないの?」と一般的に言われているものは赤文字にしてあります。この判断は飼い主さんの考え方次第。

腎臓療法食原材料①

腎臓療法食原材料②

何を基準に選択するかはわんこさんの状況や飼い主さんの考え方次第ですが、これら比較表が参考になれば幸いです。


腎臓病の現代治療については、こちらのサイト(dogaware.com⇒はコチラ)がとても参考になります。未だ古い考え(今では間違っていることが判明していることを含め)に基づいて治療している獣医さんも多いと聞きますので、「英語メンドー!」な方でも、ぜひ翻訳ソフトを使って読んでみてください。腎臓病に限らず、最新医療の情報が常に更新され、今の治療方針が本当に正しいのかを知るためにも役に立ちますよ。

ただ、翻訳ソフトだと、時に全く反対の訳になることもあるので、「これ本当?」「これってどうなの?」「この意味わかんない」っていう部分があったら、非コメ欄(↓)より、遠慮なく質問してくださいませ。のわかる範囲内、できる範囲内でお答えいたします。一応、は出版翻訳家のプロですが、お代はいただきませんことよ(^^) ただ、お返事まで10日ほどかかるかもしれないので、気長に待っていただける方に限ります(´∀`*;)ゞ

ウエットフード編もアップの予定でーす… (ん? いつになる?(-∀-) )


*********************************************************************
いつも応援ありがとう。
ベビーれ~ろ(↓)を押すと日本ブログ村に飛びます。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
***にほんブログ村ランキング***




8歳になりました


2019年03月07日
☆木曜日☆

みやかー3さんから大好きなバウムクーヘンを山ほどいただきました。2018年09月19日みやかー3さんからバウムクーヘンをいっぱいいただきましたminiこのうえなき幸せ…フリマのおやつタイムでも美味しくいただきました


「れ~ろ☆と愛を届け隊」は ボランティアで構成する 動物保護団体「Arch」 の保護活動を応援しています。
「れ~ろ☆と愛を届け隊」プロジェクトは被災犬支援を目的に当Aブログで立ち上げました。

れ~ろと愛を届け隊ロゴ-のコピー


動物保護団体「Arch」は、センターで殺処分を待つ犬猫を保護し、各ボランティア宅にて一時預かりをして里親を探す活動をしています。



※しばらく支援品の受け取りをお休みさせていただきます。



image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif



すっかりご無沙汰してしまいました。

2月27日はりれらのお誕生日でした。8歳になりました。立派なオバチャンのお年頃。
8歳になったよ♪(写真は7歳の誕生日だけど)SS
(写真は去年の誕生日の使いまわし^^;)



りれらのお誕生日には、『河津桜祭り&温泉三昧の伊豆旅行+マグロの頭のケーキで誕生日パーティー』が毎年の恒例ですが、パコの病気のため、今年はスイスレストランでお祝い。

毎年お誕生日パーティーは、主役がドレス、ホスト役はタキシードの装いにしているけど、れ~ろが着ていたタキシード、たださえ大きいのに更に痩せてしまったパコには大きすぎて。
20190227LylerasBCphoto06SS.jpg

歩くと前足が洋服の中に入っちゃうので、パコもいっしょにドレスアップしちゃいました。
2019年02月27日りれら8歳の誕生日withパコSS

りれらへ~パコのことで我慢することいっぱいだったけど、いっぱい頑張ってくれてありがとう!

パコへ~りれらの誕生日まで、頑張ってくれてありがとう!

皆でいっしょにりれらのお誕生日をレストランでお祝い出来るなんて、一ヶ月前は考えられなかったよ。
夢のようだよ。
20190226@セントバーナードfor Lyleras BDparty①

のオーダーメニューはフォンデュブルギニオン。
20190226@セントバーナードfor Lyleras BDparty②
落ち着いて…っていうのはウソかな(^^;) 気持ちはそうなんだけど、実際は「自分のゴハンはまだ?」って大騒ぎのリーパコを押さえながら必死に食べた(笑

リーパコのゴハンがやってきたよ。
20190226_191344SS.jpg
パコには「リンゴと白菜のサラダ」半分&持参のゴハン。
りれらには「蝦夷鹿肉のカルパッチョ」と「リンゴと白菜のサラダ」半分。

「早くたべさせろー!」と吠えているリーパコの下に写っているのは、自宅から持参した「本日の献立リスト」とゴハンと特製ドリンク。
20190227LylerasBDphoto10.jpg
このレストランのドッグメニューは栄養士監修で、栄養成分と量がキチンと明記されているので、あらかじめレストランでのメニュー込みでこの日の献立作りをしておきました。だから安心してパコにも食べさせてあげられました。

パコは何でもおいしく食べてくれるので本当に有難い。

20190226@セントバーナードfor Lyleras BDparty③



image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif



そして駐車場までの帰り道、人も車もない道でパコを歩かせてみた。
20190226@セントバーナードfor-Lyleras-BDparty4④
一ヶ月半ぶりに外を歩いたよ!
普通なら当たり前のことが、涙が出るくらいうれしくて感動しちゃうです。



image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif  image3441.gif



今日はりれらが主役!

HAPPY BIRTHDAY、LYLERA!
[広告]


りれらも立派なシニアエイジ。
気管虚脱もだんだん酷くなってきたから専門病院で診てもらわなくちゃ。
これからは健康診断も年2-3回は必要だね。

まだまだリーパコいっしょにがんばろうね。



*********************************************************************
いつも応援ありがとう。
ベビーれ~ろ(↓)を押すと日本ブログ村に飛びます。
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
***にほんブログ村ランキング***




☆ブログの紹介☆

 703△

Author: 703△
(れ~ろのおばーちゃん)

いくつもの病気を抱えても明るく楽しく生きたヨークシャテリアの男の子、れ~ろくんの14歳5ヶ月からの記録としてブログをはじめました。東京在住。




☆ ☆ ☆


カウントダウンタイマー



☆ ☆ ☆


東京都建設局により, ブログタイトルを名付けた木が府中街道の 街路樹に植樹されました。




☆れ~ろくん☆

1996年3月18日~
~2011年3月29日
15歳と11日で天寿全う

NewYork生まれ
NewYork&東京育ちのやんちゃ坊主。
たくさんの病気を抱えても超元気な犬生全う!
☆りる☆ちゃん
☆れ~ろのママ☆

1990年8月24日
~2004年12月24日
14歳4ヶ月で天寿全う

Iowa生まれ NY育ち
超お嬢様のりるちゃん。
人工授精でれ~ろを産みました。
れ~ろはりるにべったりのマザコン息子でした。
パコ&りれら
☆パコ&りれら☆

パコの家の子記念日  7月5日

何度も奇跡の生還を果たした
☆ミラクルパコ☆

家に来て7年9ヶ月21日で天寿全う(2019年3月26日寂)


りれらの誕生日
2011年2月27日

保護犬のパコ&セレブな生まれのりれらは大の仲良し姉妹。

れ~ろ☆と愛を届け隊    Great Supporters 2018
00 all members
お友だち募集中
☆お友達になってね☆

リンクフリーです♪
命のバトン
当ブログは、ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に断固反対いたします。

埼玉鴻巣ブリーダー崩壊 犬54頭

ペットショップに行く前に…
ぜひ、保護犬の里親になることを検討してみてください。
いつでも里親募集

パコを助けてくれた保護団体。



ARChバナー

かわいい子たちが里親さんとの出会いを待ってます!
ご支援金 振込先
ゆうちょ銀行
記号 10170
口座番号 91645191
口座名 レーロトアイヲトドケタイ

(他行よりお振込み)

店名 〇一八(読み ゼロイチハチ)
店番 018
預金種目 普通預金
口座番号 9164519
口座名 レーロトアイヲトドケタイ

収支報告はこちらです⇒れ~ろと愛を届け隊収支報告
♥ Thank you ♥
(2014年4月からカウント中)
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示