入院2日め


2011年03月10日
☆木曜日☆



[03月10日(木)]    【14歳と356日めのれ~ろくん】
---------------------------------

****************************************

おばーちゃん、泣いて目が腫れて、目を開けているのも辛いです。

2時間くらいしか寝なかったのに、れ~ろと白い猫がじゃれあっている夢を見ました。
何かストーリーがあったと思うのですが、覚えていません。
夢占いは全く信じていないけど、どういう心理状態なのかな?

昨日はかなり落ち込んだけど、今は、元気と希望が体中をみなぎってます。

たくさんの応援や励ましのメッセージやコメントをいただき、本当にありがとうございました。
DSCF6363のコピー
いっぱいの元気や力をいただきました。
いただいた言葉のひとつひとつに涙が出てきました。
そして、泣いてはそのたびに安らぎに似た力が出てくるのを感じました。
たくさんの人やたくさんのワンちゃん、ネコちゃんたちの力が届いた気がします。
そんな気がする…のではなく、本当に届いています。

れ~ろの闘病記録として始めたブログですが、ブログをやっていて本当に良かった…。
感謝の気持ちでいっぱいです。


残念ながら今日はまだ退院できませんでした。

でも、おなかも少しずつ治ってきて、ほんの少しですが、ごはんも食べたようです。
ごはんを食べてからまたどうなるかが心配なところですが、食欲さえ戻ってくれば、明日、退院できるかもしれない、と希望を持っています。

検査結果を聞くのは相当怖いですが…明日の朝、面会に行ってきます。
一番こわいのは、やっぱり腎臓(BUN,CRE)の結果。
おなかをこわしているのが腎不全によるものだとしたら…かなり悪くなっているということですから。

そして今日、ペット気功の遠隔治療を依頼しました。

気功…信じますか?

「治癒力」って、あるとは思うけど目に見えるものではありません。
「信ずるものは救われる」部類のものなのか、本当に効果があるものなのか、実証はむずかしいです。
人により同じことが起こっても、偶然を必然と解釈するか、ただの偶然と解釈するかでとらえ方が180度違ってきます。

ただ、れ~ろには、怪しげな波動法のペンダントをつけさせたりと、どんなものでも、「やらずに後悔するよりは、やって後悔する」ことを選んでいます(れ~ろの治療に限って、ですが)。

自分では何もやってあげられないから、「何かをやってあげる」という行為で自分自身が救われている、自己満足な行為です。鬼気迫るおばーちゃんの思いが、もしかしたら、れ~ろに届くこともしれないし。。。って、またここで勝手な自己暗示かけてます。

あと8日
明日、元気なれ~ろに会えるといいな。

****************************************
いつもたくさんの応援ありがとうございます。
れ~ろ頑張れ!のクリックをポチっと押していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
***↑上のロゴをクリックして、にほんブログ村に飛んだら、投票完了です***

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

れ~ろくん、頑張って!
きっと703△さんの気持ちも届きますよ!!
遠い福島から応援しています!

No title

しばらくご無沙汰していたら…
心配だよね…でもれ~ろちゃんも頑張っています!
私もね…
トーマスのとき…病院へ残しひとりで帰る中わーわー泣きました。
行くときは助手席にいたトーマスがいない…
私もトーマスにイフというペンダントをずっとつけていました。
藁にも縋る思いでしたから自分が良いのではないかと思うことは
なんでもしてきました。
そう…してあげたらよかったって後で思いたくないですから…

15歳の誕生日は盛大にしてパワーつけなくっちゃね!
私もトーマスや我が家のちびっこ達とれ~ろちゃんとママに
スーパーパワー送りますから!
不安や淋しさでお疲れだと思います。
れ~ろちゃんもママも離れ離れが一番辛いもんね!
退院できますように…。

No title

れ~ろくん、病院で大丈夫でしたか?

みんなが無事でいることを祈ってます。

No title

れ~ろ君の様子は如何ですか?

お誕生日まで あと一週間をきりましたね。


「やらずに後悔するよりはやって後悔する」 私もそうだと思います。

動物は人間より人の気持ちを敏感に感じ取るし、色んな事を察知する能力は高いと思うので、効果があるのか?の実証は難しいかもしれないけど、れ~ろ君には703△さんの想いがしっかり届いていると思います。

小さい体で頑張ってる姿を見守っておられる703△さんもとてもお辛いと思いますが、希望を持って 遠くから応援しか出来ませんが心より回復を祈っています。

頑張ってください

ご飯を少し食べたんですね。よかったですねえ…
うちのヨーキーもつつじヶ丘病院で定期検診やトリミングでお世話になってまして
ブログを拝見し
窓につけられた点滴を見てもしや同じ病院とわかり
それから頑張ってる先輩れ~ろちゃんのファンになりました。
昨日の自身で入院中のれ~ろちゃんが心配だったと思います…
れ~ろちゃん頑張ってね

703さん地震の被害は大丈夫ですか!?
れーろくんの病院とか大丈夫ですか?
怪我などしてないですか?

>Club Thomasの母 さま

スーパーパワーありがとうございますv-286
しっかり受け取りました(^^)

トーマスママさんもイフを買ったんですかi-199
りるのときに、「りるは大丈夫」と楽観していて、前日まで食欲があり、亡くなる直前まで自分の足でトイレに行ったリルがいなくなるなんて考えてもいなかったことを、すごく後悔していて、それだけにれ~ろには、何でもしてあげなくちゃって思ってしまいます。

地震を経験して、あらためて、命がなくなることを恐れるより、命があることを感謝しなくちゃいけないと感じています。心配や不安ばかりしてないで、れ~ろの頑張りと生命力を喜んであげなくちゃいけないですね。

明日、退院できるといいなぁ…。

>美沙さま

何とか無事です。
震度5強の地震、先生やスタッフがいる場所で、物が落ちてこない場所にいたことが幸いでした。
我が家は、お皿とかグラスとか食器類が数点落ちて割れた程度でした。
美沙さんもご実家やお友達のことで心休まらない状況かと存じますが、皆さんの無事と健康を心よりお祈り申し上げます。 ココちゃんも無事で良かったです。

>emiさま

ありがとうございます、応援の言葉をかけていただけるだけで、本当に力と希望が湧きます。

リルは、会うと全身で喜びを表してくれたんですが、れ~ろは、なんか不思議な子で、
面会に行っても、「あ、いた!」くらいの反応で、喜ぶ様子が全然ないんですよ(^^;)
「かわいがってもらえる」すべを知りつくしたリルの子なのに、そのDNAは全く引き継がなかったようで、不器用というかなんというか…そんなところが、親バカでかわいかったりするんですがi-201

emiさんのお家から幸せな旅立ちをする子たちを見ていると、本当に、わんこたちは、人間の気持ちをきちんと受け止めてくれるんだなって思います。

不器用で自己表現の下手なれ~ろですが、小さいころから病気と闘い根性と生命力だけは人一倍…いえ、犬一倍あります。大復活の日がくることを信じてますv-237

>エビッコさま

え~、そうなんですかv-237
なんと、『つつじ仲間』だったとはv-343
調布も震度5でしたけど、大丈夫でしたか? ヨーキーちゃん、怖がらなかったですか?

病院でれ~ろを見かけることがあったら、ぜひ声をかけてくださいねv-352

おなかの調子が悪くなって一週間以上になるので体力と免疫力の低下が一番心配でしたが、少しずつですが食べはじめたので、まずは一安心です。 あとは、おなかさえ治れば、ひとまずは退院できそうです。
いろいろ病気を抱えているので、それですべてOKにはならないけど、とにかく早く家に帰ってきてほしいです。

いつも励ましのお言葉いただき、元気をいっぱいもらっています。
これからも遊びにきてくださいね(^^)

>nanacoさま

ご心配ありがとうございます。
nanacoさんもご無事のようでなによりです。

こちらは皆、無事です。
家の中は食器数点が割れましたけど…あ、あとミニチュア粘土が顔無しになっていたりしてましたが…大きな被害もなく、れ~ろの病院も書類が落ちてきただけで大事はなかったようです。
れ~ろの無事な姿も確認し、一安心しました。

チェリーちゃんとライムちゃん、怖がってませんでしたか。
犬より猫のほうが勘がするどいような気がしますが、地震を察知していたのでしょうか。

でも…地震、本当に怖かったですね…。

>snow*bunnyさま

れ~ろ、頑張ってます!
snow*bunnyさんも、今被災地でとても大変な日々を過ごされていて…何て言っていいのか言葉がみつかりません。被災地が一日でも早く復興すること、そして、被災された方々が体をこわされることのないよう、心よりお祈り申し上げます。
☆ブログの紹介☆

Author: 703△
(れ~ろのおばーちゃん)
いくつもの病気を抱えても明るく楽しく生きたヨークシャテリアの男の子、れ~ろくんの14歳5ヶ月からの記録としてブログをはじめました。
東京在住。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
. .




東京都交通局により, ブログタイトルを名付けた木が府中街道の 街路樹に植樹されました。


カウントダウンタイマー
☆れ~ろくん☆

1996年3月18日~
~2011年3月29日
享年 15歳11日
虹の橋組 5年生

NewYork生まれ
NewYork&東京育ちのやんちゃ坊主。
たくさんの病気を抱えても超元気な犬生全う!
☆りる☆ちゃん
☆れ~ろのママ☆

1990年8月24日
~2004年12月24日
享年 14歳4ヶ月
虹の橋組 12年生

Iowa生まれ NY育ち
超お嬢様のりるちゃん。
人工授精でれ~ろを生みました。
れ~ろはりるにべったりのマザコン息子でした。
パコ&りれら
☆パコ&りれら☆

パコの家の子記念日  7月5日
パコの生誕お祝い日 9月の祝日
保護されたとき(2011年)の
推定年齢7歳~10歳。

りれらの誕生日
2011年2月27日

保護犬のパコ&セレブな生まれのりれらは大の仲良し姉妹。

おばーちゃんのブログ
命のバトン
当ブログは、ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に断固反対いたします。

埼玉鴻巣ブリーダー崩壊 犬54頭

ペットショップに行く前に…
ぜひ、保護犬の里親になることを検討してみてください。
いつでも里親募集中

パコを助けてくれた保護団体。



ARChバナー

かわいい子たちが里親さんとの出会いを待ってます!
れ~ろ☆と愛を届け隊💛
00 all members
お友だち募集中
☆お友達になってね☆

リンクフリーです♪
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
♥ Thank you ♥
(2014年4月からカウント中)